special reportスペシャルレポート

“青の洞窟”も徒歩圏内でビーチも間近。【沖縄・恩納村】バケーションレンタルで快適ステイ

Twitter
LINEで送る

旅先として人気の沖縄ですが、交通費や現地での滞在費など出費を考慮するとなかなか腰が上がらないという方は少なくないはず。また、長期で滞在しようと考えると、食事や洗濯など生活面も充実させたいところです。そんなワガママを解決できると人気が高まっているのが“バケーションレンタル”。そこで今回はエクスペディアグループの「HomeAway(ホームアウェイ)」を利用して、沖縄・恩納村の人気物件に実際に3名で2泊してみました。

 

 

 

|ビーチ間近の新築リゾートマンション

 

恩納村は那覇空港から車で約1時間。お昼前に空港に到着してレンタカーで出発です。チェックインは15時とのことなので、ランチを食べたり、お土産ショップに寄ったりしたながらゆっくりと向かいます。

 

▲ランチは恩納村の沖縄そば専門店「なかむらや」の人気No,1メニュー「アーサそば」(中¥750)を

 

▲紅いもタルトで有名な「御菓子御殿 恩納店」でお土産探し

 

「物件写真はキレイだったけど実際はどうなのかな?」とちょっと不安を感じていましたが、キレイな外観のお洒落なリゾートマンション。海からすぐそばの立地で期待値も一気に上がります。宿泊する部屋の倉庫の中にキーボックスが置いてあり、ダイヤルを合わせて鍵を取り出したらさっそくお部屋へ。

 

マンション自体がオートロック、さらに部屋の玄関ドアの前には門もあって、女性だけでの宿泊や小さい子どもと一緒でも安心できます。広めの玄関には大きなミラーがついたシューズボックスがあり、中にサンダルやスリッパなどが用意されていました。そして、玄関から続く廊下にはトイレとバスルーム(洗濯機付き)が並び、奥のドアを開けると広いリビングに。

 

 

カーテンを開けると広々としたベランダ。その向こうにさとうきび畑と青い海、抜けるような青空の沖縄らしい景色が広がります。そんなリビングを囲むようにダブルサイズのベッドが置かれた部屋が3つ。

 

 

 

それぞれの部屋に広めのクローゼットもあるので長期滞在にも対応できそうです。

 

キッチンは対面式で、白いテーブルと洒落た椅子があり、料理を作りながらみんなでワイワイ楽しめる雰囲気。

 

 

大きな冷蔵庫、トースター、炊飯器、電子レンジ、コーヒーメーカー、電気ポットといったキッチン家電からフライパンや鍋といった調理器具、さらにはグラスや食器類、カトラリー類まで一通り揃っています。

 

 

 

 

 

 

その他、箱ティッシュやゴミ袋、排水溝のネット、アルミホイル、コーヒーフィルター、洗剤なども用意されていてすぐにいつもの生活ができる印象。ただし、ふきんやキッチンペーパー、調味料も塩、こしょう以外は用意されていなかったので、足りないものはスーパーなどで買い揃える必要があります。ちなみに最寄りのスーパーやコンビニまでは車で約15分程になります。

 

また、マンションに隣接する形でイタリアンレストランがあったのも高ポイント。

 

 

▲リゾートマンションに隣接するイタリアンレストラン「pizzeria da ENZO」では多数のオリジナルカクテルが取り揃えられていました

 

ピッツァ窯を備えたイタリアンレストランで食事(ランチ&ディナー)はもちろんのこと、食後の一杯を愉しみに出かけるのもオススメです。

 

 

 

|海を望むバルコニーは最高!美味しい食事とお酒で沖縄を満喫

 

スーパーの買い出しから戻るとちょうど日が沈むタイミング。スパークリングワイン片手に空が刻々変化していく様子を楽しめます。

 

 

そして、夜はスーパーで購入した材料を使って料理をつくりました。

 

▲材料はこちら!お酒も入れて全部で1万円以内で外食では考えられないボリューム

 

1日目の夜はゴーヤチャンプルーにそうめんチャンプルーなど沖縄メニューを満喫。

 

 

そして2日目の夜は肉を中心に買い足して“肉パーティーに”。

 

▲うるま産の沖縄焼きそばも調理してバーベキュー風に

 

沖縄県産の豚肉や味付けされた牛肉などを簡単に料理して、ワインと一緒にいただきました。

 

 

このように地元の食材を使った手作り料理で盛り上がれるのも、バケーションレンタルならではと言えるでしょう。

 

また、天気の良い日はバルコニーでランチを愉しみたいところ。特にオススメが沖縄のB級グルメの草分けタコライスです。元祖と言われる「キングタコス」の金武にある本店までは車で20分程で出かけることができます。テイクアウトしてきて海を眺めながら沖縄の味を満喫するなんて最高の贅沢ですよね?!

 

▲「キングタコス」金武本店

 

▲バルコニーでタコライスランチ!美味しくてボリューム満点ながら約¥3,000と高コスパ

 

広々としたバルコニーなので、外に洗濯物を沢山干していても邪魔にならなかったのも良かったです。

 

 

 

|最大の魅力はやっぱり立地。「青の洞窟」も徒歩圏内

 

この物件の最大の魅力歩いて1分のところに海があること。さとうきび畑に囲まれた道を散歩するのも爽快ですし、「青の洞窟」(真栄田岬)へも徒歩圏内なので海好きにはたまりません。

 

 

 

また、部屋自体もかなり広いですし最大6名まで宿泊可能なので、友達とグループで利用するのもダブル(あるいはトリプル)デートにもオススメ。それに周辺はのんびりとした雰囲気で静かですし、どこにも出かけず部屋でゆっくりと海を眺めるだけでも日ごろの疲れを癒せるはずです。

 

ちなみに今回3名で2泊しましたが、利用料は総額で¥46,644(清掃料金、サービス料込)で「1泊1名あたり¥7,774」とかなりお得な料金でした。コスパ良く自分らしい沖縄旅を実現するならぜひ「バケーションレンタル」を上手に利用してみてくださいね。<text:yoko photo:beauty news tokyo編集部>


border